Solutionソリューション

セキュアなテレワーク環境を実現する aslead Remote

昨今、業務上のコスト削減・生産性向上・危機管理などの経営課題に向けて、「働き方改革」や「DX推進」の取り組みのひとつとして「テレワーク」をご検討している企業が数多く存在しています。
ですが、テレワーク導入にはセキュリティの課題があり、いまだ施策から進展しない企業も数多く存在しているのが現実です。

そこで、aslead Remote は“ 現在ご利用中の環境に対して ”、セキュリティ対策の3本柱「2要素認証」、「データ流出制御」、「アクセス制御」を提供します。

aslead Remote が「セキュアなテレワーク環境」を実現します。

aslead Remote
aslead Remoteの概要

※経路

  • 注釈1

    個人PCもしくはパートナー会社PCからリモートデスクトップアプリケーションにアクセスする

  • 注釈2

    リモートデスクトップアプリケーションから社内ネットワーク内の転送サーバにリモートデスクトップ接続する

  • 注釈3

    転送サーバからリモートデスクトップ通信を転送し、社用PCに接続する

aslead Remote 3つのセキュリティ対策

2要素認証

2要素認証

・クライアント証明書 or ワンタイムパスワード
・ID/パスワード

データ流出制御

データ流出制御

ブラウザベースのリモートデスクトップ専用VDIの利用によりデータ流出を制御
※端末撮影以外のデータ流出は制御可能

アクセス制御

アクセス制御

転送先のIPアドレスを絞り込むことでセキュリティを強化

お問い合わせ

asleadに関するご相談は、メールにてお気軽にお問い合わせください。

aslead導入のご相談

各種ソリューションに関する
ご質問

サポート製品に関する
お問い合わせ

Mattermost
無料トライアルの申し込み

お問い合わせフォームはこちら ※個人情報は、お問い合わせ対応に利用致します。

ページトップへ戻る