WhatsNewaslead新着情報

Aboutasleadとは

「アスリート」のように、スピードとチームワークをもたらす

「スピード・チームワーク・リード」

現在のチームの業務課題を確実に解決し、スピードを最大化させます。
それにより業務のムダが削減され、チームワークが高まり、生産性向上につながります。
asleadは効率的な働き方を提供し、明日をリードします。

Functional areaasleadは2つのパッケージで提供

  • ○コラボレーションパッケージ

    全てのチーム活動で必要となる機能群を集めたパッケージ
  • ○開発パッケージ

    システム開発を伴うプロジェクトに役立つ機能群を集めた任意追加のパッケージ

Template独自の業務テンプレート(ノウハウ) が
高品質・高生産性なシステム開発を支援

(※1)Jenkins ならびに Jenkins CIは、 Jenkins(https://jenkins.io/)に帰属します。

Galleryasleadに関連する講演動画ギャラリー

Serviceサービス概要

aslead trunk

  • • チーム活動を行う上で必須となる、コミュニケーション、タスク管理、ナレッジ共有を最適化します
  • • 拠点を意識せず、メンバーがその場にいるようなコミュニケーションを実現します

aslead root

  • • システム開発に必要なソースコードの管理、リリースの管理といった、ライブラリ管理を最適化します
  • • 自動化することで手作業のミスを無くし、手戻りを防ぎます

Feature特徴・強み

Feature特徴・強み

タスク管理・開発カテゴリの機能では弊社の多くのプロジェクト事例を元にした
開発管理・支援ノウハウを提供すると共に、定型的な管理作業の半減を実現します

Supportこのような組織・チームをサポートします

Before Afterビフォーアフター

現状(課題)

機能

指摘・課題・タスク管理
  • • 管理表を複数人から同時に更新出来ず、業務効率低下の要因となっている
  • • 項目の記入チェックが追いつかず形骸化し、業務チェックが働かない
  • • 経緯が長くなると関連タスクが複数発生し、担当者が不明瞭になりやすい
  • • 管理表(ファイル)が分割されると管理が煩雑となり、項目・業務運用の標準化が行き届かない
  • • NRIのノウハウが詰まったテンプレート
  • • 入力項目チェック
  • • 担当者・報告者などをリアルタイム変更
  • • JIRAによる課題の一括管理
分析・報告
  • • 集計作業に時間がかかり、報告と現状が乖離してしまう
  • • 集計作業に時間がかかり、本来やるべき分析・検討・対応に時間が割けない
  • • 分析手法が社内で統一されておらず、手間がかかっている
  • • ダッシュボード提供による自動集計
メール連絡
  • • 単純な質問でも形式的なメール作成が必要で、コミュニケーションに時間がかかっている
  • • メールのやり取りが個人のメールボックスに蓄積されてしまい、引き継ぎが難しい
  • • 相手がすぐに連絡をくれるかわからないため、メールの後に電話もしてしまい、2重に時間がかかっている
  • • チャットツール
情報共有
  • • 情報共有するだけの会議があり、生産的な時間とできていない
  • • 過去の会議内容が個々の議事録ファイルに埋もれてしまい、検索できない
  • • アジェンダの自動送付
  • • 課題・ナレッジ・ソースの連携機能
  • • 強力な検索機能

得られるメリット

  • • プロジェクトの状況をリアルタイムに自動集計・可視化し、
    いつでも確認可能
  • チャットによるスピーディかつ円滑なコミュニケーション
  • 開発管理基盤を瞬時に提供
  • • ナレッジ・情報の一括管理により、情報共有コストの削減
  • • 強力な連携機能・検索機能により、
    過去のナレッジを有効活用・属人化の抑止
  • • 業務テンプレートにより開発業務が標準化され、
    チーム間連携が容易に

業務効率化
生産性向上

効率的な働き方を提供
明日をリード

aslead trunk

communicationコミュニケーション機能

  • • プロジェクトや、チーム単位で、チャットルームを自由に作成できます。
  • • 1対1の会話もできます。
  • • メンバーは、チャット上で、気軽に連絡を取ることができます。
  • • ユーザーの離籍情報も一目で確認でき、適切なタイミングで、素早いコミュニケーションを行えます。
  • • 電話のように、折り返し待ちがなくなります。
  • • タスク管理機能、ナレッジ共有機能と連携することで、チャット上で、タスク管理の状況をリアルタイムに把握できます。

Taskタスク管理

  • • プロジェクト運営で必要な、様々な管理項目をWEB上で一元管理します。
  • • 検索機能、集計機能に優れ、さまざまな資料を収集、集計する作業が自動化されます。
  • • 進捗管理、品質管理、課題、QA管理機能があります。
  • • Excelで管理されている方へ、段階的に移行できるサポートツールも用意しています。

Progress management進捗管理機能

  • • Excelでは難しかった、詳細の確認と状況の確認が同時に行えます。
  • • 一つ一つのタスクをチケットに記録するだけで全体の状況が可視化されます。

Quality management品質管理機能

  • • 指摘や、障害の発生状況や対応状況を、グラフにします。
  • • リアルタイムで集計結果が反映される事で、現在の状況が一目で分かります。

Issues, QA management課題、QA管理機能

  • • コミュニケーションの単位で作成されがちな課題、QA管理表も、一元管理することが可能です。
  • • 一元管理することで、見たいものを見たいタイミングで検索できます。

Knowledge sharingナレッジ共有機能

  • • 議事録やTipsなど、ノウハウを一か所に集約することで、簡単にナレッジの共有が可能です。
  • • タスク管理機能とシームレスに連絡することが可能です。

aslead root

Source code controlソースコード管理機能

  • • JIRAとの連携により、開発案件毎の進捗をリアルタイムに把握できます。
  • • 納品統制機能により、低品質なコードがマージされません。

Build / distribution managementビルド・配布管理機能

  • • 自動ビルド・静的解析機能により、ソースコード品質を継続的に、自動でチェックできます。
  • • 配布機能により環境リリース作業の負荷を低減できます。

Release managementリリース管理機能

  • • Jira上でのリリース内容の確認及びリリースの承認、承認時に自動的にリリースの実施ができます

アトラシアン

アトラシアンは、スタートアップ企業から大規模チームまで、あらゆるチームを支援する、
チームのためのソフトウエアを提供しています。

株式会社野村総合研究所は、Atlassian Solution Partner(Atlassian認定パートナ)です。

Atlassian技術サポート

お問い合わせ

Contact

個人情報は、お問い合わせ対応に利用致します。

サービス規約

サービス総合案内