Newsニュース

2021年10月14日
aslead DevOpsを展開する野村総合研究所、
GitLab プロフェッショナル サービス パートナーに認定

2021年6月21日、株式会社野村総合研究所(以下「NRI」)は、優れた顧客価値を提供した実績を持つ著名なパートナーに与えられる「GitLab認定プロフェッショナルサービスパートナー(PSP)」に認定されました。NRIはGitLab社がパートナーに向けて提供しているエンジニア認定制度「GitLab Professional Services Engineer (PSE) Certification」(以下GitLab PSE認定)において2021年10月14日時点で7名が認定取得しております。

ロゴ:GitLab プロフェッショナル サービス パートナー

「GitLab」は計画から開発・テスト・リリース・運用・監視のDevOpsライフサイクルに必要な機能を備えたオールインワンソリューションであり、運用効率の向上・リリースピードの加速・セキュリティリスクの軽減に貢献します。NRI社内では、「aslead DevOps」というGitLabを主軸とした開発管理のソリューションを展開しており、2021年8月31日時点で「4400名」以上に利用されています。

NRIが、サブスクリプションの販売とともに、社内4400名以上で利用されているノウハウを含めた技術サポートの提供やシステム設計・構築サービス、コンサルティング等の周辺サービスを提供します。

また今回の認定に際し、GitLab社よりエンドースメントを頂きました。

GitLab社 グローバルチャネル担当バイスプレジデント ミシェル・ホッジス(Michelle Hodges)氏のコメント

"Currently, to be competitive in the market today, companies need to transform and streamline how they develop, manage and secure software.
With GitLab's "Channel Services Program", NRI can strongly help customers' transformation and streamlining of software development, management and security, providing GitLab's Dev(Sec) Ops platform.
GitLab expect NRI to deploy Dev(Sec) Ops environment including technical support, system design and construction services, consulting and other peripheral services to meet customers' satisfaction, as NRI has a wealth of knowledge and technical expertise in Dev(Sec)Ops solution."

「今日の市場で競争力を維持するためには、企業はソフトウェアの開発、管理、セキュリティ対策の方法を変革し、効率化する必要があります。
GitLabの チャネル サービス プログラムを利用して、NRIはGitLabの技術サポート、システム設計・構築サービスおよびコンサルティングといった周辺サービスを含めたDev(Sec)Ops環境を顧客に提供し、顧客のソフトウェア開発、管理およびセキュリティにおける変革ならびに効率化を強力に支援できます。
Dev(Sec)Opsソリューションに関する豊富な知見と技術力を持つNRIにとって、GitLabの活用がさらなる顧客満足度の向上につながることを期待しています。」

GitLab認定プロフェッショナルサービスパートナー(PSP)について

GitLab認定サービスパートナープログラムは、パートナーに3つの認定を提供しています。
その一つである「GitLab認定プロフェッショナルサービスパートナー(PSP)」は、2020年11月に利用可能となり、検証済みのサービス機能と、プロフェッショナルサービスを通じて優れた顧客価値を提供した実績を持つ著名なパートナーに認定が提供されます。

PSP URL : https://about.gitlab.com/handbook/resellers/services/

aslead DevOpsについて

NRIでは、システム開発およびオフィス業務の生産性向上サービス「aslead」を展開しています。asleadのラインナップのひとつ「aslead DevOps」は、NRIの開発現場から生まれた開発管理ソリューションです。社内では、GitLabを活用したDevOpsソリューションを展開し、ソースコード・モジュール管理やCI/CDなどの機能を提供し、開発業務の効率化・自動化を実現することで生産性向上につなげています。また、代理店のみ活用可能な有償版GitLabを活用し、セキュリティ診断を含めた完全なDevSecOpsソリューションの開発の強化に取り組んでいます。
本サービスの詳細については、以下のWebサイトをご参照ください。

aslead DevOps URL : https://aslead.nri.co.jp/solution/aslead_devops.html

GitLab社について

GitLabは、2014年の創業以来、スタートアップからグローバル企業に至る多くのソフトウェア開発チームが利用するGitリポジトリ管理ツールとして急速に成長しています。 GitLabは、ソフトウェア開発プロセスを高速化且つシンプルにするための機能(統合されたソースコード管理、コードレビュー、テスト/リリース自動化、アプリケーション監視などの機能)の提供と拡張を進めています。エンドツーエンドのソフトウェア開発プラットフォームにより、チームはワークフローから不要な手順を削減し、ソフトウェアを構築することに集中することができます。Ticketmaster、Jaguar Land Rover、Nasdaq、Dish Network、Comcastをはじめ、スタートアップから世界的大手企業に至るまで、(有償版と無償版をあわせて)推定で3,000万以上のユーザーがGitLabに信頼を寄せ、素早く優れたソフトウェアを作り出しています。 https://about.gitlab.com/ja-jp/

NRI社について

NRIは、1965年に日本初の本格的な民間総合シンクタンクとして誕生した「旧野村総合研究所」と、1966年に設立され日本で初めて商用コンピュータのビジネス利用を実現してきた「野村コンピュータシステム」が、1988年に合併して誕生しました。2001年に東京証券取引所第一部に上場し、2015年4月には創立50周年を迎えました。

景気の動向による業績の変動はありますが、NRIはこれまで長期的に売上高・利益の両面で成長を達成しています。2015年4月に新しい長期経営ビジョン「Vision 2022」をスタートさせ、中長期の継続した成長に向けて取り組んでいます。

会社名 株式会社野村総合研究所
代表者 代表取締役 此本 臣吾 
所在地 東京都千代田区大手町1-9-2 大手町フィナンシャルシティ グランキューブ
事業内容 コンサルティング、金融ITソリューション、産業ITソリューション、IT基盤サービス
会社 URL https://www.nri.com/jp

お問い合わせ

asleadに関するご相談は、メールにてお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム ※個人情報は、お問い合わせ対応に利用致します。
お問い合わせ