Function機能

Miro(ミロ)のサポートを利用しよう!
NRIが提供する無償サポートを紹介

2022年8月5日

ご相談・無料お見積り

株式会社野村総合研究所(NRI)は、Miro(ミロ)社と代理店契約を締結し、Miro社のサービス・プランを日本の企業に向けてよりお求めやすく、付加価値を付けて提供しています。
NRI経由でMiroをご契約いただくと、NRIが提供する「様々な無償サポート」をご利用いただけます。
ここではNRIが提供するMiroの様々な無償サポートの中から4つに絞って、分かりやすく紹介します。

  • ・日本語でのお問い合わせサポート
  • ・安心の導入サポート
  • ・初心者向けのチートシートの提供
  • ・ノウハウを詰め込んだ日本語テンプレートの提供
  • ・日本円での請求書払い

日本語でのお問い合わせサポート

NRI経由でMiroをご契約いただくと、日本語でのお問い合わせサポートをご利用いただけます。
お客様の疑問をNRIが受け、日本語で迅速に回答させていただきます。
Miroの機能や使い方などのお問い合わせに向けて、「お問い合わせボード」を設置しております。

「お問い合わせボード」を設置しております
お問い合わせボードの使い方は簡単です。
ボードに付箋を貼り、問い合わせ内容を入力していただくだけです。
回答は、お問い合わせボード内に付箋にて行います。
操作等で分からないことがある場合は、お問い合わせボードをご利用いただくと、過去の回答も見れて便利です。 
※お問い合わせボードは、契約者様全員に公開されております。バグ・障害や、機密情報などを含むご質問の場合は、メールにてお問合せいただけます。

迅速な回答や、より高品質なサポートが欲しい場合は、通常のサポートに加え、有償の「プレミアムサポート」をご購入ください。 

安心の導入サポート

NRIではMiroを初めて導入する企業に向けて、以下のサポートを無償で提供しています。

セキュリティチェック対応

導入までにお客様の社内でセキュリティチェック(チェックシートなど)が必要な場合は、NRIで記入・記載を代行いたします。
セキュリティチェックの対応をご希望のお客様は、お気軽にお申し付けください。

NRIの担当 + MiroのCSM(カスタマーサービスマネージメント)によるサポート

Enterpriseプラン導入の企業様には、NRIの担当者が必ず1名付きます。Miroに精通している担当者がサポートしますので、安心してご利用いただけます。
また、Miro社からもCSM(カスタマーサクセスマネージャー)が1名付き、各種サポート・トレーニングを受けることができます。
お客様のMiroを通じた業務効率化や事業拡大などのゴールに向けて、NRIとMiroがサポートいたします。
また、トレーニングの内容としては以下の2種類があり、Miroの利用開始を強力にサポートします。

  • ・エンタープライズプランの管理者向け設定方法をハンズオンで学ぶトレーニング  
    • ・テナント・チーム・プロジェクト
    • ・ロール設定
    • ・共有権限設定
    • ・Company/Team Admin向けセキュリティ設定 など
  • ・エンドユーザー向けのMiroの便利な使い方・設定方法を学ぶトレーニング  
    • ・基本機能・ナビゲーション
    • ・投票機能・タイマー機能
    • ・テンプレート など

Enterpriseプランへの移行・統合のサポート

Miroは無料プランでも利用可能ですが、複数のグループやチームを横断してMiroを利用したい企業や、強固なセキュリティ・ガバナンスニーズのある企業については、高度なセキュリティ設定ができるEnterpriseプランがおすすめです。
すでにFreeプラン、Teamプラン、Businessプランを導入している企業がEnterpriseプランに変更する場合、移行・統合に必要な手続きはNRIとMiroが全面サポートいたします。

無料セミナーの開催

毎週木曜日 12:00~12:45 の間、Zoomセミナーを開催しています。
現場でのMiroのEnterpriseプランの活用法や作業の効率化を図る方法、働きやすい会社づくりのための情報など、ビジネスに役立つセミナーを無料で受講いただけます。
セミナーの詳細は こちらをご参照ください。
過去のセミナー動画アーカイブもYouTubeにてご参照いただけます。

初心者向けのチートシートの提供

Miroの基本的な操作をまとめたチートシートを皆様に提供します。
チートシートを見れば操作はばっちり!
基本操作を覚えて、Miroをより便利に使うことが可能になります。
慣れないうちは印刷して手元に置きながらご活用いただと便利です。

初心者向けのチートシートの提供

ノウハウを詰め込んだ日本語テンプレートの提供

Miroは、あらゆるビジネスシーンで利用できる豊富なテンプレートを利用することができます。
ただ、多くのテンプレートは現在英語にて提供されています。
NRI経由でMiroをご契約いただきますと、ノウハウと詰め込んだNRI独自の日本語テンプレートをご利用いただけます。
テンプレートは各ジャンルごとに複数提供しており、それぞれテンプレートの使い方を詳しく記載しています。
テンプレートのジャンル・内容の一例を下記に掲載いたします。

「ビルディングブロック」

ビルディングブロックとは、アイデアや機能、処理やロジックなどをブロック化し、それらを組み合わせながらシステムを構築したり、アイデアをまとめたりするときに便利なテンプレートです。
アイデア出しに便利な「マインドマップ」「付箋セット」「2×2の優先順位付けによるグリット」「Weekly Agenda」などがあります。

「ビルディングブロック」
2×2の優先順位付けによるグリット

「ミーティング&ワークショップ」

ミーティング&ワークショップに活用できる便利なテンプレート群です。
複数人が自由な発想でアイデアを出し合う「ブレインライティング」や、ミーティングのアジェンダ作成に便利な「チームミーティングアジェンダ」など、気軽に使えるテンプレートが豊富です。

「ミーティング&ワークショップ」

「アジャイルワークフロー」

「計画→設計→実装→テスト」を素早く繰り返し行うアジャイル開発では、開発途中での仕様変更や追加対応が頻繁に行われます。
NRIが提供する日本語テンプレートでは、ユーザーが欲しい機能を洗い出すために使う「ユーザーストリーマップフレームワーク」、プロダクトのゴール管理に便利な「プロダクトロードマップ」なども用意しております。

「アジャイルワークフロー」

日本円での請求書払いが可能

Miro社と直接契約する場合は、支払いにはクレジットカードまたは海外送金が必要ですが、NRI経由でご契約いただくと、日本円での請求書払いが可能です。
また、支払いをより便利に、無駄なく必要なライセンスを追加できるFLP(フレキシブル・ライセンシング・プログラム)もご利用いただけます。
FLPは、エンタープライズプランのみに追加可能なオプションです。ライセンスを自由に追加いただき、増加したライセンス数に応じて支払いを行います。
通常であれば、必要な数の新規ライセンスを都度追加購入する必要がありますが、FLPであれば、FLPの起点日から確定日の間の3ヶ月の間に追加されたライセンス分については途中の料金は発生しません。
四半期に一度、次の四半期に向けたライセンス数量を確認し、増分のライセンス数 × 契約残期間分の利⽤料が請求の対象となります。
FLPを利用していただくと、NRI + Miroのアドバイスのもと、無駄なく必要な数のライセンスを追加していくことが可能となります。

(FLPライセンス請求イメージ)
(FLPライセンス請求イメージ)

Miro(ミロ)の無償サポートに関するお問い合わせ

NRIでは、Miro社のサービス・プランを日本の企業に向けてよりお求めやすく、付加価値を付けて提供しています。
NRIが提供する無償サポートに関する詳細につきましては、お問い合わせフォームまたはメールにてお気軽にお問合せください。

Miroの詳細に関しては、代理店ページをご覧ください

Miro代理店ページはこちら

お問い合わせ

Miro に関するご相談は、下記よりお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム ※個人情報は、お問い合わせ対応に利用致します。
お問い合わせ